災害

女性にもおすすめな【ワークマン】~東京や大阪・神奈川など全国展開~冬の防寒ジャンパーが豊富~


スポンサーリンク

電気工事や水道屋さん等、建築関係の仕事をする職人さんが よく買うお店といえば【ワークマン(WORKMAN)】

【ワークマン(WORKMAN)】は、北は 北海道~南は 沖縄まで 日本全国830店舗ある 人気な作業服店☆

そして、最近では【ワークマン(WORKMAN)】で販売しているシャツやジャンパーなどが、色もカラフルで価格も安いため 建築作業時のみに着るのではなく、普段着や家事、ウォーキング時に着用する人も増えてきているそう。

(ツイッターより:フジテレビ・めざましテレビも取り上げてました、可愛いね♪)

実は、兄弟が「建設関係の仕事」をしているため、時々【ワークマン(WORKMAN)】へ共に行くこともありました。

(いろんな物が豊富で 見ているだけでも楽しいです。)

そして、冬シーズンに良さそう~ という[防寒ジャンパー¥1,500(税込)]を【ワークマン】で見つけ購入ゲットー!

そうなんです。
作業で着る目的だけでなく、日常に「ジャンパー」としても着用できる衣服が多いのが【ワークマン(WORKMAN)】。

また、地震や大雨などで緊急避難する場合の「防災服」にも良いかもしれません。

(値段もリーズナブルですし、元々 作業用の服なので 割合 丈夫かも☆)

ということで、今回 買った【ワークマンの防寒ジャンパー2点】を紹介します。





裏地がボア![防寒ジャンパー¥1500]

スポーツ選手が着ているような見た目で、しかも値段がとても安く「このジャンパーは買おう」と思ったのが・・・

↓ 写真のジャンパー。

《紺色・防寒ジャンパー¥1500(税込)》

他にも「ブラック」の色もあったようなぁ。。。(。´・ω・)?

(紺色が自分には カッコいいーと思ったので、他の色を見る余裕が無かった。。)

私が購入したのは[紺色・防寒ジャンパー]で、料金が¥1500(税込)。

お手頃価格な¥1500だから、ジャンパー生地は薄いだろう。。。と思うのですが、裏地が「ボア」でふんわり温かい。


(若干、ボアの色が水色で派手です。。。笑)

ボア=アクリル繊維を起毛させ、毛皮みたいにふわふわ~としたもの。(ぬいぐるみの生地)

なので、すこし “ 厚み ” を感じますが、腕(アーム)部分には ボア生地で縫われてません (;^ω^A 

この[紺色・防寒ジャンパー]では 超真冬の季節の外出はしんどいです。。。

すこし肌寒いかな~というシーズンなら、外に羽織るのにお勧めです。

また、元気な高校生や中学生などの若者でも・・・大丈夫でしょうー☆


(着用すると、こんな感じの雰囲気☆)

ちょっと、コンビニへ行こう。

ちょっと本屋さんへ。

夕方にペットの散歩に一枚羽織って。。。。

などなど、パッと着るには 全然良いです。

何にせよ [紺色・防寒ジャンパーMサイズ]を買った理由は『税込み¥1500の安価な値段』が一番でした^^

さて、次は 値段はすこし高めですが、なんと 裏生地が・・・「アルミ!?」なのです。

裏地がアルミ![防寒裏アルミジャンパー]

今回【ワークマン・防寒ジャンパー】を2枚購入したのですが、もう1枚が[防寒裏アルミジャンパー]。

アルミって、なに??と思いますよね。

でも、すぐに分かります!

↓ 写真をご覧くださいませ。

ジャンパーの中側(裏地)が「アルミ生地」なのです。

1枚目のジャンパーは裏地が「ボア」でしたが、これは「裏地がアルミ生地」防寒ジャンパーなのです。

金額も¥3,900(税込)となり、ボアのジャンパーよりも高価。

しかし、値段だけの商品でもあります^^

この[防寒裏アルミジャンパー¥3900]を手に取ると、やはり “ 中綿の厚み ” があり、暖かい。

↓ 説明タグも気合が入っている感じ。

●HEAT ASSIST(ヒートアシスト)
・保温・・・ボリュームの中綿で保温性を確保、納得の暖かさ。

・防風・・・裏地にアクリルコーテイングをすることにより、冷たい風を通さない防風機能。

・防寒・・・ハイスペックなアルミプリント生地を裏側に使用し、快適な防寒性を実現。

裏生地が「アルミ」の衣服は、ズボンバージョンもあり、ネットで検索すると 案外と そんな品物が出てきました。

そもそも、アルミ防寒服は どうして暖かいのか?

それは、カンタンに説明しますとアルミ防寒服の暖かさ=「魔法瓶効果」があるそう。

つまり、魔法瓶のような「輻射熱効果」が生まれ、ジャンパーは軽くても とても暖かなのです。

初めて[防寒裏アルミジャンパー]を買ったので、実際長期に着た 感想レビューは まだ書けないのですが、これは楽しみですね〜。

さて【ワークマン(WORKMAN)】には、ジャンパーの他にも 作業関係の衣服やアクセサリーが色々と売っています。

「ヤッケ」は女性の家事用にもお勧め!

元は 【ワークマン】=作業服屋さんですから、主に「上下セットの作業服」「作業(カーゴ)ズボン」「長靴」「作業靴下」「安全靴」など売っています。

カジュアルな帽子(キャップ)やダウンベスト、手袋なども販売中。

ところで 作業着と聞くと、色が黒、紺、茶色、グレーな 暗い色合いばかり・・・と思うけど、これまた違います。

若い年代も来られるので、赤色、青色、黄色、黄緑、蛍光色など・・・キレイ可愛いカラーもたくさん☆


女性でも スポーツやウォーキング、家での作業(家事)に着用できそうな 色の明るい衣服もあります★

「長靴」もいろいろ売っています。

丈の長いもので、紐で結べるタイプや ほどほどの丈の長靴。

「長靴」も ついでに買ったのですが¥1500(税込)。

しかも、足底も安定感があり とても履きやすい。


(購入した長靴を 家にて撮影☆)

長靴は、重量が軽ければ歩きやすいですが、軽すぎても イマイチなんです。

今回 購入した長靴(¥1500)は、足底が程よくズッシリで安定感あり 悪くない商品と思いました☆

靴下も、普通の靴下から5本指ソックスまで、たくさんあります。

ところで、【ワークマン】オススメなのは[ヤッケ]。

(ワークマンだけでなく、ケーヨーデイツーやカーマなど ホームセンターにも売ってますよ)

[ヤッケ]とは、ナイロン生地で ペラペラ〜と薄いのですが、着ると風を通さないので寒くない「防寒性」があります。

しかも、値段が安いし、フード付きでも かさばらないし 色もカラフルにラインナップがあります。

『[カジメイク] Kajimeiku 迷彩ヤッケ 2274 メンズ ブルーカモ 日本 L 』をチェック。

(1000円以下のヤッケは余裕で売ってる!)

そんな[ヤッケ]・・・家事をするお母さんなどには、オススメと思います。

家事って、いろんな作業がありますよね。

食器洗いや掃除機かけ、洗濯物を干したり、お風呂掃除やトイレ掃除。。。。。

(ホント、お母さんは毎日 偉い。無償では なかなか出来ないですよ!感謝しよう。)

[ヤッケ]を一枚着ていれば 様々な掃除の汚れから守ってくれますので安心。

冬では、、、外で洗濯物干しを行なっても、北風の寒さから体を守ります☆

うすくて、破れやすいですが、、、パッと着脱しやすいし、値段も手頃なので [ヤッケ]が3枚ほどあれば ローテーションして着られます。

(災害時、緊急時 寒い日や雨の日などにも 重宝すると思います)

暗めの色ばかりではないので、好きな色の[ヤッケ]を買ってみてくださいね。

さて、住んでいる近くに【ワークマン】の店舗が見つからないかたには、オンラインストアで購入するのもお勧めです。

近所に無いならオンラインストアの【ワークマン】で

近所に【ワークマン(Workman)】の店がない。。。

あるいは、面倒くさくてお店へ買いに行きたくない。

そんな方には【ワークマン・オンラインストア】があります☆

パソコンやスマホから、作業ズボンやジャンパーをチェックして購入できます。

しかし、実際に試着が不可能なので そこは オンラインショップのデメリットでもあります。

オンラインストアも簡単に衣服を買えますが、店舗へ行って 様々な作業服やパンツ、アクセサリーを見るのも楽しいですよ。

商品の料金はリーズナブルですが、作業服のため しっかりしています。

地震や大夫など 防災の備蓄品に、ジャンパーやヤッケを入れておくのも良いですね。

お住まいの近所に【ワークマン(workman)】があれば、一度 行ってみてください^^

以上「女性にもおすすめな【ワークマン】~東京や大阪・神奈川など全国展開~冬の防寒ジャンパーが豊富~」 のお話を紹介しました。

( ※ 画像は クリックすれば拡大。 CLOSEを押せば戻ります )





ー便利なお店いろいろ 記事 ー
◆24時間利用可で手数料も無料!【ファミリーマートのゆうちょATM】はコンビニだから駐車スペースが広いのもウレシイ!

◆セルフレジでカンタンに買い物できる~りんくうタウン・シークルのGU(ジーユー)セルフレジの使い方・方法~

◆値段も手頃でおすすめ!ニトリ【珪藻土バスマット】~バスマットのお手入れ方法や注意点も紹介~

◆【美脚に見えるスキニー】値段も安いから嬉しい~「しまむら」「ユニクロ」「ジーユー」でも売っています~

◆パリパリでジューシーな【コープ・生協のニラ生餃子】2パック以上買うと値段もお得です

 


スポンサーリンク

sky(スカイ)

投稿者の記事一覧

自然風景を見たり 地元・産直市場で買い物するのが好きです。

2018年に起きた地震や台風に被災してから、日頃の防災準備が どれほど大事かわかりました。
「災害関連」は平時のうちに 調べ記事にしている日々です。
(ゲーム記事は気晴らしです☆)

関連記事

  1. 災害後の避難所や車中泊生活で注意すべき病気【肺血栓症(エコノミー…
  2. 【リック役・アンドリュー】正式に降板を発表!マギーも降板か?『ウ…
  3. ニンテンドースイッチ初心者向け~【TVモード接続】しても映像がう…
  4. ニンテンドースイッチオンラインの加入方法~【カード決済】利用の手…
  5. 【スイッチのコントローラー】とは?~初心者向けにJoy-Conと…
  6. リックとダリルの順位は?【ウォーキング・デッド強さランキングBE…
  7. カッコ可愛い~GU(ジーユー )メンズ【クルーネック半袖シャツ】…
  8. 小児外科医のドラマ「グッド・ドクター」理事長(中村ゆり)は新堂湊…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP