その他(ライフ)

発売2020年3月20日決定!【Switch版どうぶつの森】9月発売ではない~最大8人で遊べ「無人島」が舞台!~


スポンサーリンク

ゆったり気ままに「釣りや虫取り」ができ、また 村が盛り上がる楽しいイベントもたくさんある「どうぶつの森」☆

そんな どうぶつの森 新作が「Nintendo switch」で発売は2020年3月20日に決定ヽ(*゚∀゚)ノ★

タイトルは『あつまれ どうぶつの森』ー!

【Nintendo switch どうぶつの森】どんな内容のゲームなのか?

追加された機能やシステムがあるのか 調べてみました~。

(※発売日が決まり、新たなゲーム内容が少し分かりましたので、追記しておきます☆)

スイッチ版「どうぶつの森」2019年11月or9月発売の真相!?

すこし復習です (・∀・)/
これまで【どうぶつの森】には 7つのゲームシリーズが存在します。

その中でも 2005年以降に発売された【どうぶつの森シリーズ】は すべて11月にリリースされています!

(※ ハッピーホームデザイナー等 は除きます)

●「おいでよどうぶつの森」(任天堂DS)
→2005年11月23日発売

●「街へ行こうよどうぶつの森」(任天堂Wii)
→2008年11月20日発売

●「とびだせどうぶつの森」(任天堂3ds)
→2012年11月8日発売

●「とびだせどうぶつの森amiibo+」(任天堂3ds)
→2016年11月23日

 

実は ニンテンドーは【どうぶつの森】の他にも 様々なジャンルソフトを発売してます。

しかし 発売日を意識したゲームソフトは あまりありません。

「マリオカートシリーズ」などの人気作でも 発売月日は特に固定されておらず、まばらなのです。

ところが それに比べ【どうぶつの森】の販売日は「11月」と定まっています。

11月だよね~♫と思っていたら・・・噂で「どうぶつの森が9月13日(金)に発売される」と聞いたのです。

なぜ そのような噂が出るかといえば・・・【どうぶつの森・スイッチ版】のカセットについての情報が 海外サイトに掲載されているらしいのです(。´・ω・)?

そのサイトに記載されている発売日が「13 September」となっており、、、、

セプテンバー=9月なので「9月13日に発売されるのではないか?」と噂されているのですね。

(う~ん、、、9月なの?11月なの?笑)

今回の【Nintendo switch どうぶつの森】も 例年と変わらず11月に発売となるのか、上記のように 9月13日発売となるのか・・・どちらか 2つの発売日の可能性が濃厚です。

ー発売日の追記ー

ニンテンドースイッチ版『あつまれ どうぶつの森』は2020年3月20日(金曜)春分の日に発売決定いたしました☆

Nintendo公式サイトで発表。

アメリカのロサンゼルスで開催の「コンピューターゲーム関連 見本市」にて、開発中の『どうぶつの森』シリーズ最新作の映像を初公開されました。





【スイッチ版どうぶつの森】でリニューアルされること

これまで段階を踏み、大きな進化を遂げてきた【どうぶつの森】。

この新作の【どうぶつの森】で出来ることは「switchならではのプレイ」という点が ポイントになってくると思います☆

任天堂スイッチといえば、ジョイコン(コントローラー)を分けてシェアできたり[テレビモード]でテレビ画面でも遊べたり・・・。

今まで 思いつかなかったアイデアが盛りだくさんのゲーム機器のスイッチ (*^ ・^)。

それに伴い【スイッチソフト・どうぶつの森】も 今まではなかった面白み・醍醐味が あると思います。

Nintendo公式サイトでは【スイッチ版どうぶつの森】の内容について 最新情報は全くありませんー。

公式ではありませんが Twitter(ツイッター)で話題をよんでいる “ スイッチ版どうぶつの森で できること ” が予測されています。

(※ あくまで予測ですので 決定的なものではないことを ご理解ください)

ー【スイッチ・どうぶつの森】リニューアルされる機能ー

★ロード画面が無くなる

★訪問者と一緒に 家の中の物(家具など)を動かすことができる

★ゲームは 60fpsに対応

★ニンテンドーオンラインに加入していると 同時に8人まで遊ぶことができる

★ニンテンドーオンラインに加入していない場合 画面分割で 2人まで遊ぶことができる(おそらくオフライン)

★旧amiiboが 使用できる

★視点カメラが 回転できるようになる

★友情システムの改良

ー新しく追加されるシステムー

★自分が選ぶ町の大きさによって 村人の上限が異なる

★映像の質が 非常に良くなる

★ベルを稼ぐ方法として、任意の仕事を受けることができる

★フリーマーケットが 戻ってくる

★町の種類や大きさ、島、砂漠など 新しい要素が100以上追加される

ー新しく追加されるアイテムなどー

★新動物に[コウモリ]が追加される

★新しい洋服が 追加される

★魚と虫の種類が 追加される

お〜!いろいろな面で【動物の森・スイッチ版】たくさんリニューアルされてます(^○^)

予想とはわかっていても 知るだけで わくわくしちゃいますね〜。

この予想では「マイデザイン」については 一切書かれていません。

「マイデザイン」といえば オリジナルの服や部屋の壁はもちろん、かわいらしい道や 地面を自分で作成でき、村の印象がガラッと変わります o(^^o)

しかし・・・スイッチには タッチペンが付属していませんよね。。。

スイッチのゲームソフト的にも 必要ないのだと思いますが・・・。

(3DSにはタッチペンがついていて、画面は小さいけれど 楽にかけます)

しかし、スイッチは 直接タップしても使える液晶画面があるので「マイデザイン」を書く場合 そちらを使うことになるかもしれません。

【どうぶつの森・スイッチ版】が発売と同時に、タッチペンの代わりのようなグッズが 発売されるかもしれません。

また、3dsでは カメラがついているので、QRコードを読み取れば 他の人が作った「マイデザイン」も入手できました☆

ですが Nintendoswitchには スクリーンショットは可能ですが、スイッチ本体に カメラレンズが付いてませんので、QRコード読み取りは できないのかな・・・?

これまた「装着も取り外すことも可能なレンズ」などが 販売されるかも。。。

もしくは リニューアルされたら レンズで読み取る形ではなくなる可能性も あります。





【スイッチ版・どうぶつの森】自分で村の大きさを選択

予想といえど 実際に「自分で村のサイズを選択可のシステム」は 導入されそうだなあと感じました (^-^)ノ

上記に記している予想では「村の大きさ」について触れていましたが、地形は選べるのか?も気になります。

(というか・・・選びたいんです・・・(*v.v) 笑)

また【どうぶつの森】では「それぞれの村の特産フルーツ」がありましたよね。

村によっては さくらんぼが特産だったり、オレンジが特産果物だったり・・・。

(果物をパクパク食べる姿も好きだなぁ)

どの果物が自分の村の「特産物」になるかは、ランダムで決められるのでワクワクしたものです(^O^)/

お互いの特産果物を お友達と交換したりしても 楽しいですよね♪

この「特産フルーツ」は 村の地形と同じく 選べませんでしたが、もしかすると 選べるようになるのかもしれません (*^ ・^)ノ

このように 村の大きさや、地形、特産フルーツが選べたら 思い通りのマイビレッジ(村)が作れそうな気もします。

しかし それでは つまらないかもしれません。

お友達の村に行っても 同じ地形で同じ果物ばかりでは 新鮮さが足りない~。

ですので、本当に この予測通り「大きさだけ選べるようになる」可能性のほうが高そうです ┌(°∀°)b

そんな数ある果物の中にも「おいしい果物」という 特別な果物がありました。

「おいしい果物」は 最初に何もしなくても 必ず自分の特産フルーツの木に 一つだけ成っています。

(育っている おいしいフルーツを収穫し 地面に植えると オイシイフルーツの木ができます)

また「最初に採れた 唯一のおいしい果物を食べてしまった!」となっても大丈夫。

「とびだせどうぶつの森」では 商店街にある「まめつぶデパート」で肥料を購入し、果物の木の付近にまくと、美味しいフルーツができやすくなります~★

ところで「おいしいフルーツ」も【スイッチ版・どうぶつの森】で採用されるのか?

個人的な意見ですが 採用されると思います(^o^)

なんたって スマホゲームアプリ『ポケ森(どうぶつの森ポケットキャンプ)』にも「おいしいフルーツ」は存在しています。

ですので【スイッチ版・どうぶつの森】でも「おいしいフルーツ」は あるのだろうと推測します。

しかし 入手方法はどうなるのでしょうか?

3dsの[とび森(とびだせ どうぶつの森)]では 誰でも「何もしなくても1個収穫」できました。

【スイッチ版・どうぶつの森】では 入手方法が難しくなる可能性もありますよね(´ε` )

任意の仕事を受けるとベル(硬貨)が稼げる

どうぶつの森の世界の硬貨は「ベル」。

(我が日本国でも 令和3年から「500円硬貨」が新しくなりますよ!)

これまでの【どうぶつの森シリーズ】でのベル(お金)の稼ぎ方は「何かを売る」方法。

または「ふるさとチケット」を換金する という選択のみでした。

「何かを売る」といったら 村に植わっている果物を 収穫して売ったり、不必要な家具や服を売ったり・・・。

化石や 埴輪(はにわ) 虫や魚、きのこや 貝殻など、ほとんどのものを たぬきち等が買い取ってくれます☆

2つ目の「ふるさとチケット」は「くらしサポート」と呼ばれる 様々な条件をクリアした場合に1枚もらえます。

「ふるさとチケット」を 役場で換金してもらえば 1枚3000ベルと交換してくれます★

これまでの【どうぶつの森のベルのGET方法】といえば これくらい (^ε^)♪

しかし【Nintendo switch どうぶつの森】で 新たに可能になると予想されるのが “ 任意の仕事を受けられる ” ということ。

(※ 任意・・その人の自由意志にまかせるということ)

これは「働く」という感じがして 楽しそうです〜(*´∀`)

といっても 誰から仕事を受け渡されるのでしょうか?

●役場?

●たぬきち?

●リセットさん?

(きぬよとあさみの服屋さんの「エイブルシスターズ」なんかで働けても 楽しそうですよね)

Nintendo公式も発表していないので 誰からお仕事をもらえるのか?

そもそも この“ 任意の仕事を受けられるシステム ” が存るのかもわかりませんが、、、あるとしたらユニークです。

ー追記「マイル」を集める仕組みー

シリーズの通貨「ベル」とは別に、日々の無人島暮らしを通じて入手できる「マイル」を集めていく仕組みなどが追加されます☆

上記に書いた “ 任意の仕事を受けられる ” に関係しているのでしょうか。

映像は一部英語での内容となりますが、よろしければご覧ください!

新しい洋服が追加!?【スイッチ・どうぶつの森】

さらに予測は続きますー。

新しい洋服が追加されたら「どう森ファン」にとったら嬉しい情報(*^^*)。

私は毎回【どうぶつの森】を起動したら すぐ商店街に走り、服屋の「エイプルシスターズ」で 洋服を見ていました(笑)。

可愛い服から個性的な服まで いろんなジャンルの服や被り物が 売られています。

ですが、服の種類にも限りがあって どうしても「飽きてしまう」ので、服の種類が豊富になるのは うれしいです。

しかし気になるのは「ただ単に 服の数が増える」のか「新たな方法で 服の数が増える」のか??

どういう話かといいますと、まず1つ目「ただ単に服の数が増える」ですが、本当にその文章の通り 種類が増えるだけということです。

前作の「とびだせどうぶつの森」に比べ 新たなデザインの服が販売されるようになる ということです。

また2つ目の「新たな方法で服が増える」。

これは「任天堂どうぶつの森」公式が作った衣服だけでなく、世界のプレイヤーが作った服や被り物を販売できるという意味。

(本当に実現したら 服のデザインも飽きないし、何よりどう森の世界 楽しそう!

例えば「任天堂どうぶつの森」公式が作った服は 服屋の「エイプルシスターズ」で以前どおり販売。

世界の人たち(ユーザー)が作った服は「エイプルシスターズ」隣のスペースで販売されたりなどなど。

マイデザイン機能も高性能になって、もっと使いやすくなったら ますます素敵なアイテムが作れそうです。

他にも 従来の【どうぶつの森シリーズ】にはない、イヤリングやピアスなどのアイテムも 増えたら面白いですよね(#^^#)





【スイッチ版】では新スポット「砂漠」が登場

これまで【どうぶつの森】は「街」「商店街」「島」など いろいろな場所(スポット)がゲーム中登場してきました。

そして今回【NintendoSwitch・どうぶつの森】で登場する新スポット予想として「砂漠」があります。

「とびだせどうぶつの森」通称 とび森では「島」が登場しました。

どうぶつの かっぺいが 船で 村から島へ送り出してくれます。

もし本当に「砂漠」が NEWスポットとして登場するなら どのような手段で砂漠に行けるのでしょう☆

「街へいこうよどうぶつの森」のケースでは 街へ行く方法は かっぺいが運転するバスに乗ることでした。

ですので、砂漠へ向かう交通手段も また かっぺいが登場する可能性もあります。

( かっぱが 砂漠に行くって なんだか似合わないですが (^.^;))

とは言え 予測では「新動物にコウモリが追加される」とあります。

ですので、今までのカッペイの役割を [コウモリのどうぶつ]が代役するのかな?と思いました。

(※ こうもりって 砂漠にも生息してるみたいですし。)

また「とびだせどうぶつの森」で遊びに行けた「島」では 島にしか生息しいない虫や魚も捕まえられました。

(島で採れる虫や魚は 高級なものが多いので、村に持ち帰ると 高く売れます。)

他にも 島限定の家具もありました。

となれば・・・「砂漠」でも 同じことが考えられそう。

「砂漠」限定の生き物や、砂漠限定の家具などのアイテムもGETできそうですね。

(サボテンの家具とかラクダの置物とか 有りそう・・・)

最大8人で同時プレイ!【スイッチ版どうぶつの森】

出ました〜!

8人で同時プレイとは まさに「switchならでは」の機能です\(^o^)/

これまで【どうぶつの森】は インターネットでは 最大4人までしか遊ぶことができませんでした。

それに比べ【スイッチ版どうぶつの森】は 最大8人まで遊べることが憶測されています。

しかし NintendoOnline(ニンテンドーオンライン)に加入することが 条件だそうです。

大人数で 村や砂漠で遊べるのは すごく楽しそうですね♪

画面分割で家族や友達と遊べる

最大8人で遊べるという素敵なアイディアの他に、画面が分割できるという予測もあります。

今までの【どうぶつの森】は 画面分割は 不可能でした。

(データは4つまで作れましたが、1人でしか操作できません)

しかし新作の【スイッチどうぶつの森】では なんと画面が分割でき 同じタイミングでも遊べるとのこと★

「マリオカート8デラックス」でも 画面分割できますし【スイッチ・どうぶつの森】も 新要素として 画面分割を取り入れるかもしれないです。

画面分割が叶ったら、スイッチが1つしかなくても 兄弟や友達と 家具や花を交換したり遊び方のレパートリーが増えます★

ー追記:協力してする「おすそわけプレイ」ー

『あつまれ どうぶつの森』では、ほかのユーザーの島に「おでかけ」するマルチプレイを最大8人でいっしょに楽しむことが可能☆

ローカルプレイ、オンラインプレイ いずれも対応しています。

(※オンラインプレイの利用にはNintendo Switch Online(有料)への加入が必要)

ほかにも「おすそわけプレイ」という遊び方も追加されます☆

Nintendo Switch版『どうぶつの森』は、Joy-Con(ジョイコン)を「おすそわけ」することで、同じ島の住人同士でいっしょに島を探索、冒険したり、素材を集めることができるようです^^

同じ島の住人が同時にプレイ可能になるのは、シリーズ初めてのことです。

※「おすそわけプレイ」は最大4人プレイとなっています。

とび森で使われていた「アミーボ」が使える

前作の「とびだせどうぶつの森」で使われていたamiibo(アミーボ)。

アミーボとは GAMEソフトによって使い方は様々。

【どうぶつの森】の場合 アミーボを使うと、自分の村に「アミーボカードに載るどうぶつ」が引っ越してきてくれます。

また「キャンピングカーがデザインのアミーボ」は、アミーボを読み込めば 読みこんだカードのどうぶつがキャンピングカーで村にやってきます。

キャンピングカーでは 普段 購入できないものを「ふるさとチケット」を使い買うこともできます。

アミーボには 3種類あり、カード型のものとフィギュア型のもの、あみぐるみ型と あります。

カード型は保管しやすく、フィギュア型は立体的で 置くだけでインテリアにも(*´艸`*)

そんなアミーボは「とびだせどうぶつの森」だけでなく【スイッチ版・どうぶつの森】にも使えると考えられています。

どのように使用できるかはわかりません。

しかし 以前と変わらず「家具の購入」「どうぶつの引っ越し」に使えるかもしれません。

また 他にも 新たな機能が追加される可能性もあります。

どのみち、アミーボは【Switch版・どうぶつの森】でも使えるかもなので、残しておいて損はないと思います。

まとめ:やっぱり魅力的な【どうぶつの森】

(※ 記事に書いた予測は 公式が発表したものでないことをご理解ください)

予測といえど、実際 この通りになるなら【どうぶつの森】も ますます進化しているのがわかります。

特に 村の大きさが選べるようになったら・・・ステキ~。

村の大きさによっては [光り輝く都市のような街][心落ち着く故郷(ふるさと)]のような村も作れそう。

(個人的に はマイデザインが楽しみ(^o^))

「マイデザイン」が更に描きやすくなったり、新機能が追加されたらウレシイな。

その他 気になる部分では「夢のシステム」はどうなるか?ということ。

「とびだせどうぶつの森」では「夢見の館」という施設を建築すれば「夢」を見ることが可能☆

夢では 世界の人達の村を見ることができます。

また、他の人に 自分の村を見てほしい場合も じぶんの村を登録することもできます。

(登録すると 自分の村の「夢番地」が作成)

他のユーザーの夢を見たい場合 見たい村の夢番地を検索!

その村の名前を検索すれば 夢に入ることができます。

夢に入れば 自分にはなかった「色々なアイディアを」見つけられたり、村の持ち主が作成した「マイデザイン」を持ち帰ることもできます。

この「夢」は他の村を楽しく鑑賞できるので、楽しいシステムです(^o^)

このシステムがスイッチ版の「どうぶつの森」で採用されるのかも気になります。

(おそらく採用されると思うんですが・・・。)

他にも【どうぶつの森】は 伝えきれないほど 魅力がたっぷり詰まるゲーム。

「まだ どうぶつの森 一度もプレイしたことがない、、、」という方でも ぜひやってもらいたいゲームソフト。

(どうぶつたちが 優しく操作方法やイベントなどについて 説明してくれます♪)

【Switchどうぶつの森】は 公式では詳しく発表されていませんが、かなりお勧めと思います。

(どう森は プレイヤーの期待を裏切りません)

【Switchどうぶつの森】が興味ある方 絶対買う!という方は 人気ソフトのため、予約開始すると思うので、お早めに予約しておくことをオススメします(^O^)

追記ー新作『あつまれ どうぶつの森』舞台は「無人島」☆

これまでの【どうぶつの森】シリーズでは「街」「商店街」「島」など いろいろな場所(スポット)がゲーム中の舞台として登場。

今回 令和2年3月20日に発売する新作『あつまれ どうぶつの森』では、舞台が「無人島」と決定☆

「無人島移住パッケージプラン」を[たぬき開発]がプロデュース。

このプランに参加し、無人島ライフをエンジョイできる^^

実際の「無人島暮らし」はサバイバルですが、それに比べ『あつまれ どうぶつの森』では、ワクワクするイメージしかわきません(笑)。

海のすぐそば。
浜辺でのんびりしながら 釣りをしたり、畑作業をしたり・・・楽しみです☆

もちろん「無人島生活」は、最初 なにもありませんので 自分で開拓する必要があります。

「釣り竿」も店で売っていないので、自分で枝を拾い「釣竿」にしたり。

(無人島ですから。。)

また、包丁もないので枝と石で「オノ」を制作したり。

テーブルやイスも「木」で作れます。

無人島にある木や石などの材料で「DIY」を行ない、自分流に開拓していくのだ~。

また、季節の移り変わりも楽しめます。

秋になれば「キノコ狩り」。

冬には「雪だるま作り」もありますが、以前「どうぶつの森」シリーズでも遊べましたね。

今回紹介されたユーチューブ動画を見ると、広大な海に 自然あふれる無人島『あつまれ どうぶつの森』。

毎日のリアル生活とは かけ離れた世界で 無人島『あつまれ どうぶつの森』をプレイすると癒やされそうです~♪

発売は令和2年3月20日(金)ですが、楽しみにしていましょうね~^^

以上「発売2020年3月20日決定!【Switch版どうぶつの森】9月発売ではない~最大8人で遊べ「無人島」が舞台!~」の話を紹介しました。

ー任天堂ゲームソフト 関連記事 ー
◆大乱闘スマッシュブラザーズspecialのファイター【星のカービィ】~通称「ピンクの悪魔」~
◆初心者もカンタン!楽しく癒される「どうぶつの森ポケットキャンプ(スマホアプリ)」のダウンロードやゲームの流れ・遊び方
◆木版画で手作り年賀状!2018年は戌年(犬)なので【任天堂・どうぶつの森・とたけけ】をデザイン!
◆ランキング付け!【マリオカート8デラックス】42人全キャラクターの性能(ステータス)
◆大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL【ステージ・ドラキュラ城】~怖くも美しい映像で必見~
◆【クッパ】と【クッパJr.】は大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのファイター~【クッパ軍団】の強さも紹介~
◆カンタン☆ニンテンドーSwitch本体の充電法・ジョイコン(Joy-Con)充電方法

 


スポンサーリンク

sky(スカイ)

投稿者の記事一覧

自然風景を見たり 地元・産直市場で買い物するのが好きです。

2018年に起きた地震や台風に被災してから、日頃の防災準備が どれほど大事かわかりました。
「災害関連」は平時のうちに 調べ記事にしている日々です。
(ゲーム記事は気晴らしです☆)

関連記事

  1. 大乱闘スマッシュブラザーズspecialのファイター【星のカービ…
  2. 全米公開日2020年9月4日決定!バイオハザードのミラ・ジョヴォ…
  3. 【コープのトイレットペーパーダブル・芯なし】紙芯のゴミが出ない長…
  4. 大阪市立美術館【ルーヴル美術館展】当日チケットを買い観賞~開催は…
  5. proコントローラーのすり傷や汚れ防止方法!【専用デザインスキン…
  6. マンションの部屋窓にDIY【簡易・二重窓(内窓)】を専用キットで…
  7. 冬の季節【車のA/Cスイッチ(エアコン)】はオンにしなくてよい!…
  8. 【スイッチのコントローラー】とは?~初心者向けにJoy-Conと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP