災害

家の新聞やラップで即席に代用する方法~地震や台風で突然の災害に~


スポンサーリンク

8月28日午前9時、台風21号「チェービー」が 小笠原諸島の南鳥島(みなみとりしま)近海で発生。

9月4日(月曜)には、西日本を縦断した 猛烈な台風でしたが(大阪市で 最大瞬間風速47.4メートルを観測)、

5日午前9時 間宮海峡で「温帯低気圧」に変わりました。

ちなみに 大阪・泉佐野市の関西国際空港では 最大瞬間風速が、観測史上最大の「58.1メートル」を記録。

(滑走路やターミナル周辺が、高潮で浸水し すぐの復旧は難しいようです。。。)

このように、台風では強風が吹き荒れ 様々な物が飛んだり 車も横転するなど 危険。

また 豪雨になれば 道路はたちまち水路になってしまい、浸水被害も出ます。

家に滞在中なら、外よりも安全ですが「電気や水道などのライフライン」が断絶状態になることも。

昨日まで普通に生活していたのに、地震や台風等 自然災害が発生すれば 瞬く間に『日常生活』が不可能になることも ありえます。





●食べる

●トイレ(排泄)

●寝る

この3点が、災害時には 深刻な問題となります。

「備え」は 二の次になりがちですが 自然災害が起きたときのため[非常食や飲み水、日常品]を平時から備蓄しておくことが大切です。

しかし、いろいろな備蓄ができてないのに被災した場合、家にある品物で “ とりあえず代替できる物や生活用品 ” を紹介します。

新聞紙で『防寒ツール』や『スリッパ』に

廃品回収へ出す「古新聞」が 自宅にある家庭は さまざまな代用が可能。

新聞には “ 断熱や保温効果 ” があります☆

(新聞紙は 高級紙よりも繊維が荒く、多く空気が含まれており、保温効果があるのです)

それを利用して、緊急時には 色々な日用品の代用に役立ちます。

●靴下の保温
冬場で 靴下だけで足が冷えるとき 履いた靴下の上から「古新聞」を重ね、さらに 靴下を重ね履きします。

●上着の上から羽織り防寒
寒い屋内で、コートやダウンがない場合「古新聞」を上着の上から羽織ります。

新聞は フワフワ軽いため テープなどあればとめましょう。

●床に敷いて「保温マット」に
「敷き布団」がなく 冷たい床に じかに寝るより「古新聞」を敷くだけで、断熱効果となり温かい。

また、敷くだけでなく 布団のように体に掛け「掛ふとん」にもなり 暖がとれ風邪など病気を防ぎます。

(もし 発泡スチロールやダンボールがあれば、その上から「古新聞」を敷くと 更に保温効果が高いです)

●新聞で作る「スリッパ」
普段 家で「スリッパ」をはく習慣がないと「スリッパ」は手元にありません。

しかし なぜ緊急時に「スリッパ」があると良いのか?というと、地震や台風により部屋の窓ガラスが割れ、飛び散ることがあります。

割れたまま、何もはかず 裸足のままで歩くと粉砕したガラスで怪我をするからです。

(割れたガラスを 掃除機で処理するにも停電中ですと、掃除機も使用不可能。。)

慌てる場合は、やむなく「外履きの靴」を 屋内ではくことも可能ですが、いつまでも履くわけにはいきません。

そこで、古新聞2枚で【簡易スリッパ】を作り、緊急時に即席で使えます。

※【簡易スリッパの折り方はコチラ】

お店に「スリッパ」を買いに行かずとも ひとまず役に立ちます、参考に覚えておくのがお勧めです。

(とはいえ、被災した地域では 物品不足や店が閉まっていることもあります)

●「骨折部分の固定」に新聞を
新聞が1枚では無理ですが、何枚もあるなら「骨折や痛みのある腕や足」に重ねて板状にすれば[添え木の代用]となり、応急処置がとれます。

(雑誌や折り畳み傘、段ボールでも役立ちます)

痛い箇所を固定することで、骨折の苦痛が和らぎます。

続いて「食品ラップ」を利用した代用を紹介します。

食品用ラップで『水を節約』

おおよそ、どこの家庭にもある「食品用ラップ」は、地震や台風など災害時に 便利に活躍します。

●「食器洗い不要」で水の節約
災害時は、断水することもあり 水の確保が大変になります。

しかし、食事をすれば「食器洗い」は不可欠。

紙皿や割り箸があれば良いのですが、多く備蓄してないのがほとんど。。。

そこで、陶器の皿や茶碗を使い 普段と同様 ご飯を食べることになります。

その時、使う食器の上に「食品用ラップ」を敷いて食べます。

こうすれば 食べ終わっても 食器洗いは不要で 水の節約にもなります☆

●ラップは「防寒具」にも
新聞紙と同じで 身体に巻くと 保温力が上がり「防寒」になります。

自転車選手が競技中に ラップを巻くことがあるようです。

(※ 備蓄として用意できれば ホームセンター等で販売する『銀色の保温マット』も重宝します)

『オーエ アルミ保温シート 両面タイプ 70×120cm』をチェック。

●靴下の上からラップを巻く
通気性のある靴下には「ラップ」を上から巻くと 靴下の空気穴を密閉するので温かい。

新聞と同じで「ラップ」を巻いたら もう一枚靴下を履きます。

「ラップ」は薄いので、かさばらないのも長所。

●ねじれば「紐(ヒモ)」になる
台風や地震で壊れた家具があると、縛るロープや紐が欲しいことも。。。

ひもが無い場合「ラップ」をねじりはちまきの様に ねじると頑丈になり、丈夫な紐に変わります。

更に、強度がほしい時は「ラップ」を編み込むとロープに変身します。

●窓ガラスの代替品
地震や台風などの「自然災害の強さ」は凄まじい。

烈風でも 部屋の窓ガラスが割れることもありますし、風で物が飛んできた拍子に まどにぶつかり割れることもあります。

駐車場に停めてある車のフロントガラスやリアガラス等 割れて被害が出ることもあります。

翌日に 修理に電話をかけても 多数のかたが 被害に遭われていると なかなか直してもらえません。

(電話が音信不通のこともあり)

そんなとき、いったん 割れた箇所に「ラップ」でとめます。

雨が降れば 「ラップ」のお陰で 屋内に雨水が入るのを防げます。

「ラップ」の他にも 住まいにある ちょっとしたモノが 非常時に別の代替方法として役立つので 紹介します。





髪ゴムや布切れ・食塩もこんな方法

子供から大人の女性まで ポーチなどに入っている「髪ゴム」

非常時に ケガをしたとき “ 止血 ” にも役立ちます。

また「生理用品(ナプキン)」も、ガーゼの代わりにケガ部分の傷口に当てたり、止血用に使い応急処置になります。

(長時間当てておくのは 衛生上悪いので やめましょう)

着古した「シャツや肌着」は ハサミで切り 雑巾の代わりになります。

油汚れの場合、布切れで掃除したら そのまま捨てられます。

キッチンに ほとんどある「塩」ですが、“ 歯磨き粉 ” の 代用品になります。

「塩」を指につけて 歯ぐきマッサージするのもオススメです。

ほかにも・・・コンパクトな懐中電灯しかない場合、レジビニール袋をふわっとかぶせれば 照明の光が広がります。

また、100円ショップなど S字フックで吊るせば「ランタン代わり」にもなります。

介護用品の「ウェットタオル」「清拭タオル」などの、体を拭くシートも 災害時に活用できそうです。

『アクティ からだふきタオル 超大判・超厚手 40×30cm 30枚 (片手でらくらく取出し口ストッパー)』をチェック。

地震や大型台風などでは ライフラインが断絶することがしばしばあります。

電気や水が使えない状態で 紹介した物が 役にたてば嬉しいです。

最後に、災害時に入れておくと便利な[スマホアプリ]を3個紹介します。

●「懐中電灯アプリ」
昼間なら良いですが、夜寝ているとき 停電になった場合でも 枕元にあるスマホに「懐中電灯アプリ」をインストールしておけば、まず作動すれば 安心です。

●「ラジオが聴けるアプリ」
停電になればテレビも付きません。。。

そんなとき、緊急情報が聴けるラジオをアプリに入れておくと 現在の状況が分かり 気持ちも安心します。

●「SOSホイッスルアプリ」
地震などで 家屋が倒れてしまい 家具の下敷きとなった場合、あるいは家に閉じ込められたときなど、下手に大声をあげず、アプリの 警笛・呼笛機能で救助を求める方法です。

ほかにも 様々な『緊急対策アプリ』はあると思いますので、平時のうちに 探してインストールしておきましょう★

以上「地震や台風で突然の災害!家にある新聞やラップで即席に代用する方法」を のお話を紹介しました。





ー地震や自然災害 関連記事 ー
◆地震でなぜ【断水】するのか?その理由~吹田市や高槻では水道管破裂が原因で断水~
◆地震(災害)対策のため自宅で備蓄する水は最低限【1週間分】を~大人の飲み水は1日1L・調理用の水は2L確保を~
◆地震時に自宅で避難生活の場合【1週間分の調理用の水】はどれだけ必要か?~飲み水は別で考えます~
◆地震や災害時には凝固剤を使用する【緊急時・携帯トイレセット】を使いトイレ対策!
◆地震災害による【家具の転倒防止】には突っ張り棒やL字金具を使い対策しよう
◆運動会の熱中症予防に【ポカリスエットのアイススラリー】は氷を食べるより冷却効果が高い
◆信憑性はある?【地震雲】が目撃されると本当に大地震が起こるのか?

 


スポンサーリンク

sky(スカイ)

投稿者の記事一覧

自然風景を見たり 地元・産直市場で買い物するのが好きです。

2018年に起きた地震や台風に被災してから、日頃の防災準備が どれほど大事かわかりました。
「災害関連」は平時のうちに 調べ記事にしている日々です。
(ゲーム記事は気晴らしです☆)

関連記事

  1. 急な停電に便利なハンズフリーの【LEDヘッドライト】~懐中電灯の…
  2. 地震(災害)対策~自宅で備蓄の水は最低限【1週間分】~大人の飲み…
  3. 災害時に役立つ!【アルミホイル(アルミ箔)】の利用方法~即席食器…
  4. 建物の形を知り【地震の揺れの向き】と平行に家具配置を~転倒防止対…
  5. 日本で発見された【深海魚・リュウグウノツカイ】は地震の予兆!?~…
  6. 断水で困るのは【水洗トイレの水が出ない】こと~バケツで流す方法や…
  7. 最新の大地震予測「東京・神奈川・静岡東部を含む首都圏と東海」か~…
  8. 【パナソニックの手回し充電ラジオ】を購入~おすすめ点やLEDライ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP