緊急事態

結膜炎の症状から治癒するまでの経過と期間

40代後半の今年、数十年ぶりに【結膜炎(けつまくえん)】になりました。

【結膜炎】にかかる前日は、まったく目にも症状がなかったんです。

突然、朝に起床したら・・・あれ? 目の上が腫れてました。

これは【結膜炎】?と思ったのですが、理由もなく 急に眼(まぶた)が腫れてしまうのって恐ろしいんですよ。。。(+。+)

(自分の顔を見たくない、現実を受け入れたくないような感じ)

その日の午前、急いで眼科へ診察しにいき 薬を処方してもらいました。

お陰で 2,3日も経過すると、目薬をさして かなり瞼のはれは改善しました。

本当に何十年ぶりの【結膜炎】でしたので、備忘録をつけておきます(笑)。

(あれ?結膜炎の症状?と心配になるかたの参考記事になればウレシイです。)

目のまぶたが腫れる前日の様子

眼の瞼(マブタ)が盛り上がったのは 夏の7月末の朝でした。

この日の午前は、ラッキーなことに仕事もない。

スケジュールも空いていたので眼科へ急いで行きました。

ところで「目の上がはれる状態」になる前日、なにか目に予兆(かゆみや痛み)や予感(眼が赤色など)がしていたか?

あるいは、数日前に海水浴やプールへ行ったのかというと・・・行ってませんよ(-。-)

そう思い出すと・・・実はまったく予兆のかけらも無かったです。

ともかく 普通に過ごしておりました(笑)。

その日の夜は『東京2020オリンピック』が開催中。

種目・卓球 水谷隼選手&伊藤美誠選手の 混合ダブルス決勝戦。

新型コロナウイルス感染症が拡大し、五輪なんて開催して 大丈夫なのだろうか!?

など、不安に思っていましたが いざオリンピックが始まると 感動するシーンが多いんだよね(^^)

いつの間にやら 様々なオリンピックスポーツを観るのが楽しみになってました。

混合ダブルスも伊藤美誠選手の決勝ということで、テレビを観ながら応援★

2020東京オリンピック☆卓球の伊藤美誠(いとうみま)選手~母と歩んだ一日7時間の特訓が金メダル獲得への道~

期待通り金メダルを獲得し、ヤッター!!

と、家族で喜びの気持ちにあふれながら 夜の12時頃に就寝しました。





まぶたが腫れた!朝の眼の感想

金メダルを取れた水谷隼選手&伊藤美誠選手オメデトウ~!!

と、思いながら睡眠してから起きたのは朝の5時でした。

ふと、目が覚めると 何やら左目が重たい。

左目というより「左まぶた」がド~ンと重たいのです。。。

目が開きにくく、目やにがいつもより 多く出ている印象でした。

う~ん。。。。
寝ている間に、目をこすりすぎたかな!?

と、まぁ気にはしながらもトイレ&洗面所へ。

洗顔しているとき、鏡を観察すると・・・・

左瞼(まぶた)の腫れは明らかでした。

“ヤバイ。。。瞼がふくらんでいる。明日 整骨院へは行きづらいなぁ。。。(゜-゜)”

第一印象は そんな感じでした。

つまり、毎日 自分の顔を見ている私自身が『まぶたが腫れている』と分かったのです。

そして、この眼の腫れは すぐに完治するだろうか!?

1週間くらいは、完治するのに必要かも(^-^;

と思ってしまいました。

瞼がはれたので眼科で診察

幸いなことに、その日の予定はナシです。

ですので、急いで近所の眼科へ診察へ行くことにしました。

あとから起きてきた子供に眼の状態を質問すると、

“ 確かに腫れてるかな。でもメガネしていたら目立たないかも★ ”

とも言われました。

しかし、当の本人は かなり気になるものです(汗)

9時から眼科診察が始まるので、人目を忍んで 急いで眼医者へ到着。

受付けでも 眼科スタッフさんと目を合わせるのを避けました(笑)。

そんなに混雑していなかったので、すぐに診察へ呼ばれました。





眼科での診察内容と治療法

すぐに眼科先生に眼を診てもらうことはないです。

初めに「視力検査」や「眼圧検査」など看護師さんと行いました。

そして、最後にお医者さんの診察となります。

まずは症状を説明しました。

(昨晩までは、眼の不具合はなく普通に生活していたことなど)

それから、先生が機械を通して検査(診察)し目薬もさします。

痛いとか、かゆいとか いつから眼の症状が出たのか?

そんな詳細も話します。

さて、私自身は 特に瞼の痛みは 初めからありませんでした。

起床してから すこし痒い感じがするかな?

そんな状態でした。

眼を診察しているなか、お医者さんが途中から ものもらいではなく、結膜炎ですね。目薬をさして数日後には回復しますよ。” 

そう言われて 安心しました^^





目薬をさしてから治癒する期間(私の場合)

がぞう

じっさいに処方してもらった目薬(点眼液)は 以下の2種類でした。

・細菌感染を治療する目薬

・眼の炎症を抑える目薬

目薬は冷蔵庫で保管しないといけない?というと、そうでもなく 常温で大丈夫と薬剤師さんに言われました。

目薬をさすのは、一日に4回程度で 忘れないようにしないと。

ところで、眼科へ診察へ行き目薬をさしてから 翌日には かなり眼のまぶたの腫れが軽減!!

こどもにも 治癒力が高いことに 驚かれました★

整骨院マッサージの予約をキャンセルしたけれど、キャンセルしなくてもOKだったかも 笑。

と、思うくらい 目の状態は改善していました。

しかし、目薬を途中でやめることはなく 4,5日はさしたと思います。

途中で「眼のかゆみ」が出る日もあったので、面倒くさいと思わず しっかり点眼しましたよ^^

結膜炎に罹患して 目薬をさしてから治癒する期間(私の場合)は、おそらく4日ほどでした。

まとめ:結膜炎で外出するならメガネ着用してね

小学生のころ以来の【結膜炎(けつまくえん)】の感染でした。

大人になってから、ものもらい(麦粒腫)になった経験はあります。

ですから、再びものもらいなの?

と不安でしたが、確かに 瞼の上がゴロゴロした感覚もなかった。

すこし痒い感じがするというか。。。

あまり痛くてツライ、ゴロゴロして不快。。。

そんな感じではなかったです。

とはいえ、明らかに腫れていると本人(私)は自覚しているので、外出が途端におっくうになりました(笑)。

人に見られるのが嫌だなぁと思ったのです。

今回の場合、ラッキーなことに眼科も診察していました。

また、私もほかに 予定がなかったので すぐに病院へ行けました(^o^)

しかし、仕事で病院へ行けない。

眼科が休診日で開いていない。

そんなときは、困りますよね。

どうしても、外出しないといけない場合は[メガネ(眼鏡)]をかけると まぶた周辺のカモフラージュになりそうです。

(※眼科でも結膜炎のばあい、コンタクトレンズは当分装着禁止!と言われましたが)

また、かゆみが酷いけど眼科休診のばあい、とりあえず「抗菌用の目薬」をドラッグストアで買うのも一つの手ではあります。

軽症ならば、意外と市販の目薬でも効果がありそうです。

結膜炎で「まぶたの腫れ」が気になるかたは、眼鏡をかけるなどすれば 案外と気づかれずに済みます★

(※上の絵は、すこし大げさに描いていますが 実際の腫れは もうすこしマシでしたよ w)

眼の腫れが治るのに 1週間ほど期間が必要かも。

そんな心配をしてましたが、4日ほどで完治しましたので良かったです(^o^)

瞼が腫れているかたの参考記事になれば有難いです。

以上【結膜炎の症状から治癒するまでの経過と期間】の話を書きました。





ー関連記事ー

●目のまぶた裏が水疱で痛い~麦粒腫(ものもらい)には見えないけど何?

●アントシアニンの働きで眼精疲労を予防のサプリメント☆1粒に56mg配合

●眼精疲労の原因(理由)はスマホやりすぎ!?対策や予防方法を調べました

●【熱中症】初期症状は「めまいや吐き気」など~誰にでも起こる【熱中症】の予防や対策方法

 

大倉葵

投稿者の記事一覧

サイト運営 「災害・トラブル研究家」の大倉葵(おおくらあおい)と申します☆

2018年に起きた大阪の地震や台風に被災してから、日頃の防災準備が どれほど大事かわかりました。

「災害関連」は平時のうちに 調べ記事にしている日々です。(ゲーム記事は気晴らし)

関連記事

  1. 燃えにくい性能を持つ【防炎製品】には布団などの寝具類やエプロンが…
  2. 泉佐野市や泉南市など「火事・火災等の発生場所」が電話・自動音声で…
  3. 非常食にもなるお菓子【カルビー・じゃがりこ】と【じゃがビー】でポ…
  4. 地震や災害時には凝固剤を使用する【緊急時・携帯トイレセット】を使…
  5. 【靴ずれ対策】や予防方法~災害後「徒歩帰宅」する場合の便利な防災…
  6. 台風や地震など「防災・非常用ライト」に【パナソニック・ledライ…
  7. 燃え広がる火災対策に【防炎加工カーテン】の防災効果と売っている店…
  8. 平成30年台風21号で停電~家に予備・備蓄するおすすめな食べ物や…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP