体と食

足膝の痛みで初MRI検査を受けた感想は「音が苦手!」

病院で、初めてMRI(エムアールアイ)検査を受けました。

ベッドに寝ながら 行なうMRI検査時間は30分。

一番のMRI感想は【騒音がすごい!(うるさい)】という点でした。

(MRI初体験でしたので、検査前も どう進むのか?と緊張しました。)

今後 初めて受けるMRI検査の方々の参考になれば☆と思い、記事を書きました。

また自分自身の備忘録として『MRI(エムアールアイ)検査の感想や当日準備』を残しておきます。





右足の膝(ひざ)痛の原因を調べるためMRI検査を実施

私が MRI検査を受けた理由は、右足のヒザ痛が続いていたからです。

整形外科へ2カ月前から診察へ行き、湿布と痛み止め(ロキソニン)を処方してもらってました。

実は 足の痛みがでたことには、きっかけがありました。

2020年夏頃より 急に「自宅で運動(宅トレ)」を開始したのが原因と思います。

↓ それがこれ!家トレ フィットネスゲーム『リングフィットアドベンチャー』というswitchゲーム。


もともと、運動不足だったので 日常生活で「汗をかく」ことがほとんど無かった。

ところが、自宅内でスポーツ(フィットネス)するだけで、気持ち良く発汗するように変化☆

それが嬉しく つい調子に乗ってしまい、、、

急に 体(足)に負荷をかけすぎたのだと思います。

最初は痛くても 我慢してリングフィットアドベンチャーをプレイしてました(笑)。

(運動を途中でやめてしまうことに 不安を感じたから)

しかし、とうとう右足膝は強く痛むようになり、睡眠中でも うずいて痛い。

買い物など外出時には、足をびっこひく感じに。。。

これはヤバいと思い、整形外科へ診察に行きました。

レントゲン検査では異常なし。

お医者さんには “ 急に運動したから、ヒザが驚いてしまったのだろうね! ”

そうニコニコして言われました。

(こっちは、すごく痛いんですが~😂)

とりあえず、リングフィットアドベンチャー運動は中止。

ウォーキングやジョギングなどもやめてください。

そのような指示が 整形外科先生から出ました。

ロキソニンはその晩に飲みましたが 湿布を貼ると楽になり 痛みが激減。

(ロキソニンは1回飲んだだけで済み その後 飲んでない☆)

それから、運動は一旦やめて 様子見しました。

1か月後の整形外科の再診では、かなり痛みが治ってました★

なので このまま自然と治っていくだろう。(痛みのピーク時が10なら、この時点で2か3くらい)

そう 安心していたのです。

ところが・・・どうもウォーキングした後 足の痛みがでる。

しかも距離にして 往復2キロもないのだが。。。

また、リングフィットで「足運動(ジョギングやスクワット)」を行なうと、これまたヒザが痛くなる。。。

う~ん。。。
こりゃ治ってないかも、、、完治してないなぁ😂

そして、再び整形外科へ診察。

するとお医者さんが “ MRI検査してみて、骨ではない半月板とか 画像で診てみようか。”

【MRI検査】~~!?

なんか怖いし、大ごとになってきた! と感じました💦

しかし、確かに どうして この痛みが治らないの?

痛みの原因を白黒ハッキリさせたい思いもあり【MRI検査の予約】。

その整形外科には【MRI検査機械】がないため、大きな総合病院へ行くことに。





MRI(エムアールアイ)検査当日の持ち物や衣服と注意点

総合病院でのMRI検査が 整形外科 外来翌日に予約可能だったので 次の日 検査となりました。

(まぁ、小心者ゆえ 検査日をドキドキ思い 過ごす日が ほぼ無くて良かった(笑))

さて、胃カメラ(内視鏡検査)撮影の日は「朝食は抜いてください」など 少し制限があります。

MRI検査を受けるにあたり 多少 禁止事項(制限)があったので 覚えている範囲で紹介します。

(正確な禁止事項は 受ける病院にてご確認ください。)

●MRI検査を受けるとき注意事項

・すっぴんで検査!化粧はしない(口紅など 化粧成分に金属類があるため)。

・カラーコンタクトレンズは 外すこと。

・眼鏡もイヤリング(ピアス)、指輪、ネックレスも外すこと。

・背中やお腹に貼っている「カイロ」は外すこと。

MRI検査予約する前に 一応 病院で問診されますが たくさん注意事項があったので 忘れてしまいました😅

さて 当日 化粧なしで病院へ行くとなると 女性のかたは 少しストレスかも。

(新型コロナウイルス感染症予防でマスク着用してるから 大丈夫かな★)

とはいえ MRI検査時 ありとあらゆるものを脱いで外して 行なうのではありません。

MRI検査専用の患者衣(ガウン風)に着替えますが、それ1枚では冬の季節では寒い。。。

ですので、スパッツや靴下も履いていてOK。

また、肌着も1枚着ていてOKでした。

(そりゃ、当然ですよね~笑)

これは着けていても大丈夫?

時計は外す?

と、不明点が多く出ますよね。

しかし 検査前は1人でなく 病院スタッフさんがいるので質問すればOK👌





MRI検査中は工事のような機械音が不快でツライ

MRI検査用の患者衣服に着替えが済むと、いよいよMRI検査。

MRI検査室に病院スタッフさんに誘導され入室。

そこには、トンネルのような大きなMRI機械(TOSHIBAと記載)と 横たわるベッドが付いてます。

(なんか、この機械 テレビとかネットで見たことあるな!)

そんな感じで、驚きはありませんでした。

ベッドには枕もあり、そこに横たわるよう言われました。

私は「右足ヒザMRI画像」が必要なので 右ひざを固定してくれました。

病院スタッフさんから以下のような説明が最後にありました。

“ MRI検査時間は30分ほどです。”

“ 検査中は大きな音が出ますが 痛いことはないです。しかし騒音なので耳栓は貸出します。”

“ 体は安静にして 動かないようにしてください。”

“ 気分が悪くなるなど、なにかあれば お手持ちのボタンを押してください。”

結論を書くと 私にとって MRI検査に「耳栓(みみせん)」は必須でした!

なにも耳に装着しないでMRI検査を受けるのは、私には無理です。

それほど、MRI検査中は騒音。。。🤣

あの騒音と似ている音は・・・工事現場の音ですね。

電動ドライバーで、ガガガー!!とネジを入れるような音 が、ずっと続く。。。

(ネジは何本入れているんだ!?という感じ)

そして 音は1種類でなく、いろいろな音がカーンカーンとか、ズドドド~とか鳴る。

しかも、30分間 音が出ない時間はというと、トータル5分位ではないでしょうか。

耳栓効果はほとんどナシでしたが、全く耳栓しないものなら この音 苦手 😇

とはいえ、↓このMRI機械音(金属音)が好きなかたもいるようで、人それぞれですね★

(ツイッター情報を公式な方法で共有表示)

しかし 病院によっては「ヘッドホン」が借りられるようです。

(クラシック音楽が流れているとウレシイですよね~)

私は、ヘッドホンを貸してくれると思ってたので 昼寝ができるぞ~♪

などと、安易に思ってました(笑)。

ところが、MRI検査中は 大きな音が出ますので 耳栓しても寝られませんでした。


さてMRI検査は「閉所恐怖症」の方には ムズカシイと言われています。

私の場合、足膝を撮影するので すべての体がトンネル機械に入る(通過)わけでなく、お腹くらいまででした。

ですので、ベッドに寝ているだけで 閉塞感や不安、圧迫感はありませんでした。

実際、MRI検査室自体は広く 照明もついて明るい★

そして、MRI機械内に入ると 真っ暗!というものでもありません。

(入るトンネル状の筒空間が狭い と感じるのだと思います。)

MRI検査を受ける前に どうしても不安感や恐怖感があるかたは、一度 病院スタッフさんにそれを伝えておく。

あるいは、耳栓では騒音がツライ!と訴えれば なんとか対処方法が 見つかるかもしれません👌

↓こんなヘッドホンを貸してくれたら良いのになぁ~

何はともあれ、MRI検査時に動いてしまっては撮影できないので どうか一発で終わりますように!!





MRI検査後「CD-ROM」をもらい終了して結果待ち

MRI検査の所要時間は30分でしたが、長く感じました。

理由は 何より「騒音」がしんどかったこと。

耳栓をしたけれど、MRI機械音はバッチリ聞こえてきます😣

いろいろと好きな食べ物、MRI検査が終わってから家ですること。

楽しみなことなど 考えて やり過ごしましたが、長い時間でした(笑)。

さて、初めにも書きましたが 診察を受けている整形外科病院にはMRIがないため、別病院でMRI検査を実施。

MRI撮影画像はCDに保存され、私自身が 次回の整形外科再診にCD持参します★

予約もスムーズで待ち時間もなく すぐMRI検査を受けられたので 1時間で帰宅となりました。

初MRI検査は痛いとか苦しいとか、機械による体の苦痛はありませんでした。

しかし「MRI検査時の音」は うるさいもので 早くMRI終わって~!!

と何度も思って 心の苦痛は感じました。

とはいえ、MRI検査で自分の足膝の中身!?が しっかりとわかる訳ですから 感謝いたします😊

ヒザの様子が分かり、状態が悪ければ手術かな★

とお医者さんは話してましたが・・・手術怖いよ、イヤだー!

まぁ、そんなに早急な痛みでもないので なんとか違う方法(運動療法とか)で治癒できれば良いと探しています。

(MRI検査後 1週間経過しますが 足の痛みはナシ)

そして、最近 探した本が『ひざ・股関節の痛みは週1スクワットで治せる!』

毎日スクワットしなくても「週1回のスクワット」!?

これだけで、ヒザの痛みも治るなら こんなにウレシイことはありません。

ということで、この本を読んで 試してみつつ 治せたらよいなぁと思っています。

MRI検査の結果が出れば、また追記更新したいと思います。

とにもかくにも、足が痛いと歩くこともできません。

ホント 健康第一ですね!!

以上 災害・トラブル研究家の大倉が【足膝の痛みで初MRI検査を受けた感想は「音が苦手!」】の話を紹介しました。





ー関連記事ー

●本『ひざ・股関節の痛みは週1スクワットで治せる!』を読んだ感想とスクワット効果は!?

●災害後の避難所や車中泊生活で注意すべき病気【肺血栓症(エコノミークラス症候群)の症状や予防方法】

●足裏が寒い!在宅ワーク用【電気ミニマット】購入した感想レビュー

●Switchリングフィット運動で 足が痛い症状が出る(プレイできない悲しい)

●目のまぶた裏が水疱で痛い~麦粒腫(ものもらい)には見えないけど何?~

 

大倉葵

投稿者の記事一覧

サイト運営 「災害・トラブル研究家」の大倉葵(おおくらあおい)と申します☆

2018年に起きた大阪の地震や台風に被災してから、日頃の防災準備が どれほど大事かわかりました。

「災害関連」は平時のうちに 調べ記事にしている日々です。(ゲーム記事は気晴らし)

関連記事

  1. 【ニトリのNクール・ルームパンツレビュー】冷んやり さらさらでオ…
  2. AUXケーブルで音楽が聴けない!~うっかり操作ミスで解決し音が出…
  3. 画面が割れたASUS【ZenFone4(ゼンフォン4)】~修理し…
  4. 大地震の際に注意する病気【クラッシュ症候群(シンドローム)】とは…
  5. 【破傷風の症状】とは?~地震や台風など災害時にも注意すべき感染症…
  6. 災害対策【缶切りなしで缶詰を開ける方法】日頃から缶切りは備蓄する…
  7. からだにいい【炭酸水】でご飯を炊いたり卵焼きを作る活用法~【炭酸…
  8. 「上咽頭炎の治療」を8回終えて~咽頭痛が無くなり風邪をひきにくく…

コメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP