災害

【大地震の発生前】の前兆や前触れ?異常行動する動物のミステリー

地震が起きる前に観られる[地震雲(じしんぐも)]は、以前に 紹介しました。

また 地震が発生する前に 動物(生き物)が不思議な行動をすることがある。。。

そんな話も聞いたことがあります。

大地震の前触れ(前兆)としてみられる このような動物(生物)の異常行動を「宏観(こうかん)異常現象」と 言うそうです。

「宏観異常現象」が確認されたあと、以前 地震が高確率で 起きたのでしょうか。

そこで 過去の大地震の前兆に どのような生き物(動物)に 奇妙な行動が見られたのか、調べてみました。





ナゼ生き物(動物)は地震の予知をするのか?

観測機器において分かっていることは、そもそも地震発生の前 数週間[膨大な電波ノイズ]が出ているそうです。

[電波ノイズ]は、人間には 分からないのですが、比較すると 動物(生物)は「電磁波の感度が高い」と 言われます。

そのため[膨大な電波ノイズ]を感じた動物が “ 日常(普段)とは違う おかしな行動(異常行動)をする ” と考えられています。

動物(生物)にも ライオンやキツネなど陸上住まいの動物や、ミミズやモグラなど地中に住む生き物もいます。

やはり、地中や海中に生息している生き物のほうが「電磁波の感度が高い」ようです。

加えて、大きな動物より 小動物のほうが 感知も早いそうです。

ところで 身近に飼う代表的なペット「犬や猫」では どのような【異常行動】が見られるのか?

阪神淡路大震災(平成7年1月17日午前5時46分52秒)が起きるまえ、イヌや猫の不思議な行動を紹介します。





阪神淡路大震災で見られた【イヌやネコの異常行動】

1995年(平成7年)1月17日の起きた阪神・淡路大震災では、以下のような「宏観(こうかん)異常現象」がペット(犬やネコ)に見られたようです。

ー阪神淡路大震災【イヌやネコの異常行動】ー

・普段よりも鳴いたり、遠吠えする。

・いつもの鳴き方とちがう。

・興奮しており、落ち着いてない

・暴れだす。

・震えている、怯えている。

・庭の地面を掘ったり、地面のにおいを嗅ぐ。

・脱走するや帰宅しない。

・家の外へ出たがる もしくは家から出たがらない。

・散歩を普段よりもしたがる。

・なにか言いたいような困り顔をしたり、普段よりも甘える。

・体調が優れない、壊す。

兵庫県神戸市~淡路市の付近で飼われる 犬20%・猫30%=異常行動を見せたそうです。

ところで 次の動画は 2011年3月11日東日本大震災が起きる前に撮影された「犬のベルちゃん」を紹介します。

「宏観(こうかん)異常現象」と呼ばれるものでしょう。

飼い主も やはり、普段と異なる様子で おかしいと感じ 動画撮影されました。

(異常行動だったため、地震前に 家の中へ入れてあげたようです)

また、ペット以外にも 鳥などの野生動物でも 様々な行動が見られます。。。

たとえば 冬眠しているミミズや蛇が地上に出てくる。

群れをなしたカラスが鳴いて騒いでいた。

神戸市立の王子動物園では、シカ類の動物が、檻(おり)をめがけ激突し 死んでしまったとも。

ほかにも、阪神淡路大震災の前に『ネズミの大移動』や直前に『犬が集団で歩く』などなど。。。いろいろ出てきます。

このような異常行動は「地震発生前 1ヶ月~4,5日前」。

また「地震発生前 1日~2,3時間前」と、2つの時間帯に分かれて見られます。

飼い主が見て 異常行動と 直感で分かれば、地震による災害防止対策ができます。

ところが、飼い犬や飼い猫の普段の行動自体・・・曖昧なものですよね。

(犬や猫は、不思議な行動を起こすこともしばしば。。)

ですので、実際は その後「地震が来るー!」という流れには なかなか難しいのです。

しかし、毎日 愛情持って接しているペットですから いつもにない仕草をすれば 飼い主は第六感で何かを感じるかもしれません。





魚類でも異常な行動が見られた

震源域の明石海峡では 阪神大震災のまえ[マダイ(真鯛)]が不漁に。。。

一方では 淡路島南部の定置網には 地震が起きる 何日か前より 約7トンの水揚げがあり大漁でした。

(例年の30倍だったそう。。)

※ 阪神淡路大震災1月17日前後(16日~20日)では 1,2トンから1,7トンの水揚げ量に。

これも、震源地から避難した[マダイ(真鯛)]が、淡路島南部へ移動したのでは?と考えられています。

ほかにも、ナマズ(鯰)やドジョウなども暴れだすことも聞かれます。

魚類が地震の前兆に敏感なのは、水中に流れる電流に対して反応するからだと考えられている。

ナマズなどが飛び跳ねたりするのも、電流によって痛みを感じているからだと思われる。

詳細は、阪神・淡路大震災(M7.3)前兆現象を集めた『前兆証言1519!』という書籍でも紹介されてます。

(魚類の症例は68ほど報告あったようです)

興味のあるかたは、チェックしてみてください。





深海魚が釣られると「大地震」が起きる?

普通の海岸では 滅多に観られない[深海魚]ですが、地震等の災害の前兆では 釣り上げられることがあるそうです。

(↓ 竹島水族館では深海生物が観れますが)

世界の海に幅広く生息する[リュウグウノツカイ]ですが、深海魚のため ほとんど確認されることなく生態も不明な点もあるという。

●[リュウグウノツカイ]

リュウグウノツカイ(竜宮の使い、学名:Regalecus glesne)は、アカマンボウ目リュウグウノツカイ科に属する魚類の一種。

リュウグウノツカイ属に含まれる唯一の種とされている。

全身が銀白色で、薄灰色から薄青色の線条が側線の上下に互い違いに並ぶ。

背鰭・胸鰭・腹鰭の鰭条は鮮やかな紅色を呈し、神秘的な姿をしていることから「竜宮の使い」という和名で呼ばれる。

全長は3mほどであることが多いが、最大では11m、体重272kgに達した個体が報告されており、現生する硬骨魚類の中では現在のところ世界最長の種である。

(引用元:リュウグウノツカイのウィキペディアより)

しかし、まれに[リュウグウノツカイ]が、浜辺に打ち上げられたり 捕獲されると“ 地震が来るのでは!? ” と前兆のように言われる魚。

深海魚[リュウグウノツカイ]が、浅瀬に浮上してくる理由が『深海の海底で 地震の元のプレート摩擦で、水中に電気反応が起こるので 嫌がるから』とも言われています。

(真相は定かではないようです)

また、深海魚の[サケガシラ]も 普段では年に1,2匹しか釣り上げられないのですが、7匹も釣り上げたことが 島根県の隠岐であったそうです。

この[サケガシラ]は別名『地震魚』とも呼ばれており、地震前後に釣り上げられるという噂もあるようです。

通常 深海魚は 水深数百メートルに生息しています。

ですので、私達が訪れる海岸、波打ち際、浜辺などに浮上しているのは 本当に珍しく奇妙なことです。

先ほどの「プレートの摩擦」や、あるいは「深海で海底火山の噴火による熱水の噴出」「海底地震による地底の変形」など、

人間にはわからないことが、深海(海底)で起きている可能性もあります。

過去の症例として、2004年6月 福岡県沿岸で深海魚「サケガシラ10匹以上」捕獲。

その 9ヶ月後 2005年3月「福岡県西方沖地震(M7.0)」が起こりました。。。

生物たちの「宏観(こうかん)異常現象」が観られても、実際に地震が起きないのが一番良いことです。

ですが、地震はいつ発生するのか 分かりません。

スマトラ沖地震では、事前に察知した象が 高台に避難して助かった話もありますが、地震発生前には「岩盤の破壊による電磁波の発生」が起こるため、動物は人よりも感じやすく察知することもあるのかと思います。

普段 飼っている犬や猫が 少し違う行動をおこしたら・・・気に留めておき「非常事態対策」をするのも 考えてみてはいかがでしょうか☆

以上「【大地震の発生前】の前兆や前触れ?異常行動する動物のミステリー」を のお話を紹介しました。

( ※ 画像は クリックすれば拡大。 CLOSEを押せば戻ります )





ー地震予知 関連記事 ー
◆地震魚とも呼ばれる深海魚【サケガシラ】~2019年2月にも鳥取県の海岸で発見~
◆日本で発見された【深海魚・リュウグウノツカイ】は地震の予兆!?~生態や名前の由来~
◆大地震の際に注意する病気【クラッシュ症候群(シンドローム)】とは~阪神淡路大震災で知られるように~
◆地震などの「防災・非常用」として【パナソニック・ledライト(エボルタ乾電池付き)】を購入した
◆地震や災害時には凝固剤を使用する【緊急時・携帯トイレセット】を使いトイレ対策!
◆信憑性はある?【地震雲】が目撃されると本当に大地震が起こるのか?

 

大倉葵

投稿者の記事一覧

サイト運営 「災害・トラブル研究家」の大倉葵(おおくらあおい)と申します☆

2018年に起きた大阪の地震や台風に被災してから、日頃の防災準備が どれほど大事かわかりました。

「災害関連」は平時のうちに 調べ記事にしている日々です。(ゲーム記事は気晴らし)

関連記事

  1. 海岸近く 緊急地震速報がでたら【津波が来る!逃げろ】と高台へ避難…
  2. 地震魚とも呼ばれる深海魚【サケガシラ】~2019年2月にも鳥取県…
  3. 断水で困るのは【水洗トイレの水が出ない】こと~バケツで流す方法や…
  4. 【段ボールベッドの断熱効果】~避難所の床でそのまま寝るより「断音…
  5. 平成30年台風21号で停電~家に予備・備蓄するおすすめな食べ物や…
  6. 【オーブンレンジ台やスチールラック】の転倒防止~「アイプレートと…
  7. 地震災害による【家具の転倒防止】には突っ張り棒やL字金具を使い対…
  8. よーく見ると違う【緑色と白色の非常口看板】の2種類の相違~看板背…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 11月 29日
  2. 2019年 12月 09日
  3. 2019年 12月 21日
  4. 2020年 1月 10日
  5. 2020年 2月 08日
  6. 2020年 2月 12日
  7. 2020年 2月 15日
  8. 2020年 4月 04日
  9. 2020年 4月 04日
  10. 2020年 4月 04日
  11. 2020年 4月 05日
  12. 2020年 4月 05日
  13. 2020年 4月 05日
  14. 2020年 4月 06日
  15. 2020年 5月 17日
  16. 2020年 6月 11日

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP