生活

地方銀行でも交換可能!「千円札の端が破れた」場合の交換方法や持っていくもの 


スポンサーリンク

お店で商品を買ったときの「お釣り」なのか、、、いつのまにやら【端っこが破れた千円札】が 財布にはいってました。

ちぎれている面積は、まぁ そんなに大したことないですが、目立ちますよね。

しかし、普通に スーパーやコンビニエンスストアで支払い時【破れた千円紙幣】って、出しにくいです。。。

店員さんに、何か言われそうで。。。(注意されたり、破れてたら使えませんー!とか 言われたりするのかな?)

4,5日は そのまま 財布に入れて保管しておいた【すみっこが破れた千円札】。

ですが、やっぱり気になって 検索したら・・・『銀行』で交換してもらえるようです★

【破れた千円札】→ → → 【普通の千円札】に交換した体験や 交換に必要な持ち物など紹介します。





【破れた千円札の交換法】を検索~!

【破れた千円札】って、まだ使えるのかな?と 家族に聞いても 適当な返事がかえってくるだけで 他人事です(笑)。

決して 自分が破った訳ではないのですが、なんか罪を着せられそう とか すこしビクビクするので、まずはネットで【破れた千円札の交換法】を調べてみました。

幸い、所持するお札は 派手に破れていたり いたずら書きが あるでも無し☆

いろいろとお金・お札情報がインターネットから出てきますが、とにかく今 自分が持っている【端っこが破れた千円札】と似た 交換事例を探します。

すると、すぐ 安心情報が目に入ってきました

それは “ 3分の2以上残っていれば全額交換可能! ”

おそらく、私の手元にある【端っこが破れた千円札】は、まさに当てはまります♪

良かった~!ということで、次に 破れた千円札の交換に、必要なもの をテンション高めに調査~。

ほんの少しのやぶれの為【破れた千円札】だけで交換できた!

結論を書きますと、私の【端っこが破れた千円札】の場合、交換に必要なものは 何も要らず【破れた千円札】だけを銀行へ持っていき 5分ほどで、キレイな千円札に替えてくれました ヽ(*゚∀゚)ノ

(※ 千円札の破れ具合は、上記のツイッター画像をご参考にしてね)

一応は、念の為[印鑑や通帳]を持参しました。

[印鑑や通帳]を所持しないがために 交換不可能で、再び銀行へ行くのは面倒だと思ったからです。

(身分証明書は 常に運転免許証を持っているので大丈夫☆)

ですが[印鑑や通帳]は不要で あっさりと「千円札」に交換してもらえました。

しかも、近所の地方銀行で、銀行内ロビーに 案内で立っている銀行員さんに ヽ(*’0’*)ツ

え~っ!これにて 交換終了で良いのですかー!?

という感じでした。

私の【ちょこっと破れた千円札】の場合は、これくらいスムーズに交換が終わります。

(↓ この範囲内の破れなので スムーズだったのでしょう☆)

(画像引用元:日本銀行「損傷銀行券の引換基準」より)

しかし、先程の[印鑑や通帳]を持参しないと、交換手続きが進まない事例もあります。

偽造・変造の疑いがあるお札は、日本銀行へ そのお札を送って鑑定するようです。

鑑定後に、その「損傷現金」が引き換えが可能なら、通帳へ振込されるという流れです。

詳しくは「日本銀行が行う損傷現金の引換えについて」をご参考にしてください。

ところで、野口英世さんの肖像が描かれている「1000円札」。

表面には「記番号」と呼ばれる番号が書かれています。

この番号色は「褐色(かっしょく)」ですが(見にくいけど・・・)、

新たに発行する千円銀行券では、2019年3月18日より「青色」に変わるそうです。

番号の組み合わせが無くなり「青色」番号の千円札が発行

2019年3月18日以降、千円札に印刷されている「記号と番号の色」を褐色から紺色に変更すると財務省が発表。

「記番号」の色を変更する千円札。

現在は、褐色ですが、新たに発行される千円札は「紺色」に変わります☆

上記 Twitterのお札は「褐色」なのですが、紺色にも見える、、、しかし「褐色」です!(笑)。

これらの番号は、製造管理や偽造防止のため、すべての紙幣に割り振られてます。

ところが「129億6千万通りの組み合わせ」の発行がすべて使い切ることに。。。

今後は、同じ褐色で発行が不可能なため、紺色で発行されるようです。

はい、以上 オマケ話でした~(^ε^)♪





まとめ : 少しの破れならお札は変更可能

親指サイズほどの「やぶれたお札」であれば、間違いなく 銀行で交換してもらえます☆

そして、三菱UFJ銀行や三井住友銀行、りそな銀行などの 都市銀行でなくても大丈夫です。

交換には、手数料金など 値段もかかりません。

中国銀行や横浜銀行、千葉銀行などの地方銀行でも交換が可能。

念の為、印鑑や運転免許証などの身分証明書、交換する銀行の通帳を持参しましょう。

銀行が混雑してなければ、10分もかからず、その場で 新たなお札と替えてもらえます。

それでも、不安な場合は 出向く銀行へ 電話問い合わせして聞いてみましょう。

破れたまんま、財布に保管しておいても 気になるだけ!

時間のあるときに、近所の銀行へ行って 交換してもらってくださいね p(^-^)q

ところで、新紙幣や新500円硬貨がいよいよ登場しますね~!

こちらも楽しみです☆

以上「地方銀行でも交換可能です「千円札の端が破れた」場合の交換方法や持っていくもの」を のお話を紹介しました。

( ※ 画像は クリックすれば拡大。 CLOSEを押せば戻ります )

ー生活や災害時に便利な方法 記事 ー
◆【マンション窓ガラス割れ】の台風対策には「飛散フィルム」や「段ボール」「ガムテープ」を使い予防策をする方法
◆ネットで【ヤクルト400LT】を頼むと保冷受箱へ届けてくれる!~ヤクルト届けてネットの注文方法や値段~
◆初心者向け【ニンテンドースイッチ】買って設定方法~テーブルモードやテレビモードと携帯モードの3種類のゲームプレイ~
◆地震や台風で突然の災害!家にある新聞やラップで即席に代用する方法
◆断水で困るのは【水洗トイレの水が出ない】こと~バケツで流す方法や簡易トイレセットの紹介~
◆地震や災害時には凝固剤を使用する【緊急時・携帯トイレセット】を使いトイレ対策!
◆画面が割れたASUS【ZenFone4(ゼンフォン4)】~修理した内容や金額など~

 


スポンサーリンク

sky(スカイ)

投稿者の記事一覧

自然風景を見るのや 地元・産直市場で買物するのが好きです。
世の中では当たり前でも 私にとって知らない物なら、感動して文章(ブログ)にしちゃいます。

関連記事

  1. 【コープのトイレットペーパーダブル・芯なし】紙芯のゴミが出ない長…
  2. 【ポリ袋(ビニール袋)】を使う「ご飯の炊飯方法」~停電などの災害…
  3. 冬の季節【車のA/Cスイッチ(エアコン)】はオンにしなくてよい!…
  4. 地震時に自宅で避難生活の場合【1週間分の調理用の水】はどれだけ必…
  5. 日本で発見された【深海魚・リュウグウノツカイ】は地震の予兆!?~…
  6. 【オーブンレンジ台やスチールラック】の転倒防止~「アイプレートと…
  7. 台風や地震など「防災・非常用ライト」に【パナソニック・ledライ…
  8. 運動会の熱中症予防に【ポカリスエットのアイススラリー】は氷を食べ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP