目のまぶた裏が水疱で痛い~麦粒腫(ものもらい)には見えないけど何?~

時々 目が痛いときは 誰でもありますが「目が痛い」にも いろいろな症状があります。眼球自体に痛みを感じるのでなく 瞬き(まばたき)すると “ まぶたと眼球が当たる(擦れ)こと ” により 痛みが発生することがあります。小学生…

台風が来る前 ベランダの片付けは必ずしよう!~平成30年台風21号を甘く見ていました~

河川氾濫の前に【避難の方法】~浸水被害に遭う前にすることや避難所への持ち物~

体験すると こりゃ大変~【缶切りなしで缶詰を開ける方法】~日頃から缶切りは備蓄するべし!~

防災グッズ【長期保存水】味や保存期間はどのくらい?普通の水との違いも調査!

海の港や波止場で釣り~子供や大人が誤って落ちたときの対処方法~

楽天カード会社から【第三者による不正利用の可能性】との連絡による対処方法や新カードの作り方~

急な停電に便利なハンズフリーの【LEDヘッドライト】~懐中電灯のように手がふさがらないのでお勧め~

大阪を縦断した「台風21号(平成30年9月4日)』で 4日間の停電被害を受けた友人が “ 照明の一つに、ヘッドライトもあると良いよ!! ” と言われました。我が家には【ヘッドライト】はありませんでした。(ヘッドライト…

体験すると こりゃ大変~【缶切りなしで缶詰を開ける方法】~日頃から缶切りは備蓄するべし!~

地震(災害)対策~自宅で備蓄の水は最低限【1週間分】~大人の飲み水は1日1L・調理用の水は2L確保を~

【地震雲】の信憑性は?【地震雲】を目撃すると本当に大地震が起こるのか?

家の中で【地震】が起きたら「机下に避難する」ばかりが正しいとは言えないその理由

最新の大地震予測「東京・神奈川・静岡東部を含む首都圏と東海」か~【MEGA地震予測】の村井俊治氏が警鐘~

大地震が発生する予測は、科学の発達した21世紀の現在も いまだ難しいです。各地で地震が起こる数十秒前に 警報を発する「緊急地震速報」が 気象庁より提供されており、その「緊急地震速報」を聞いてから 慌てて 地震対策(安全な場所に避難な…

台風21号の停電でわかった【台風や地震前に準備するべきお…

木10ドラマ「グッド・ドクター」~【小児外科】【小児外科…

ピックアップ記事

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 目のまぶた裏が水疱で痛い~麦粒腫(ものもらい)には見えないけど何?~
  2. 台風が来る前 ベランダの片付けは必ずしよう!~平成30年台風21号を甘く見ていました~
  3. 河川氾濫の前に【避難の方法】~浸水被害に遭う前にすることや避難所への持ち物~
  4. 体験すると こりゃ大変~【缶切りなしで缶詰を開ける方法】~日頃から缶切りは備蓄するべし!~
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP